Recruiting Site

Interview
調査技術部
菊池 未来さん

新しいことに挑戦したりするのがとても好きでわくわくするし、実際にいろんなコンテストで実績を残している社長をみて同性としてもかっこいいと思ったので入社したいと思いました。橋について詳しく教えられるようにまずは自分が橋のプロになれるように頑張りたいです。いつも私たちを笑わせてくれて真剣に相談に乗ってくれる上司に近づけるように頑張ります!

インタビュアー
池 尚大
大学在学中に起業を経験後、(株)リクルート入社、新規事業開発、人事を経験後、大手外資系コンサルティングファームに転職。
ベンチャー企業の経営コンサルティングに従事し、その後、東京で起業。福岡に戻り、ベンチャー企業のビジネス開発や経営企画を支援中。

Interview


    お仕事について教えてください

    池:入社してどれくらいですか? 

    菊池:新卒入社で、ちょうど2ヶ月になります。 

    池:どんなお仕事をしていますか? 

    菊池:新入社員5人でマニュアルを作成しています。最近はそれぞれ役割を与えて頂いたので、今は2人でマニュアルを作成しています。 

    池:どんなマニュアルを作成しているのですか? 

    菊池:システム入力のマニュアルを作成しています。内業のマニュアルの作成をおこなっていましたが、実際外業にでてからは現場のマニュアルを作成しています。例えば何を準備するか、その道具は何に使うのか?等細かく記載しています。 

    池:先週1週間の過ごし方を教えて下さい。 

    菊池:現場から帰ってきて、マニュアルを作成していました。 現場のマニュアルを作成するときは1から全て完成させようとすると、大幅に時間が掛かってしまい効率が悪かったのでまずはざっくりとした大まかな流れ、マニュアルの骨組みとなる部分を作成しました。その作った骨組みを共有し、仲間に説明をしながら現場に出ていない人でも理解出来るように話し合いをしました。項目ごとにひとりずつ骨組みを作成しましたが、肉付けする際は5人全員が出来るようになるまでずっと情報を交換し、その後、再度肉付けしながら詳細なマニュアルを作成し始めました。 

    池:1日の仕事の流れを教えて下さい。 

    菊池:9時に出社してマニュアルを作成し、悩んだ際は情報交換や相談しながら進めています。お昼ごはんは仲間で食べたりしています。だいたい18時頃には退勤しています。 

    池:楽しいことや、やりがいを教えて下さい。 

    菊池:マニュアルの項目が1つ終わるたびに達成感があります。 最初の1ヶ月半はずっとマニュアル作成でしたが、現場に出て、自分達が作成していたマニュアルの中の手順が、実際の現場で目にすることが出来て楽しかったです。 夜勤のみの体験でしたし、まだ橋梁1つしか点検していないので、もっと現場に出て、1つずつ勉強していきたいと思います。

    入社理由について

    池:入社したきっかけを教えてください。 

    菊池:私は高校を卒業して入社をしましたが、私の高校が工業高校だったので 橋梁等の仕事は全く関係ない分野でしたし、画像工学をする学科でした。エクセルやワードの検定をうけたり、CADの検定を受けたりして、CADに関してはクラスで合格したのが私だけだったので、CADを使用する会社を担任の先生が調べ始めてくれて、ここいいんじゃないといわれた会社がオングリットでした。CADに関しては全く興味がなかったのですが、初心者でも出来るという事と、今の世の中的に若い人達がどんどんいなくなって、 技術者がどんどんいなくなって、でも実際にはもっと人手が欲しい状況の中、AIやドローンを使用し、点検をしていく、人手不足を解消していく事が面白そうだなと興味を抱いたのがきっかけです。 

    池:学校の先生が勧めてくれたのですか? 

    菊池:はい、そうです。いくつか勧めてくれた中で、単調な事務作業などの会社もありましたが自分達で創り上げていくことが楽しそうだなと感じたのと、色んな事をやってみたい、挑戦してみたい気持ちがあってそんな中で1番興味を持った会社に入社しました。

    池:入社前後のギャップを教えて下さい。 

    菊池:入社してみて、髪型や服装等自由度が高い事が嬉しかったです。 

    池:雰囲気はどうでしたか? 

    菊池:働いている人達は怖いのかな?ピリピリしているのかな?と思っていたのですが皆さんとても優しくて、働きやすいです。 

    池:大変なことを教えて下さい。 

    菊池:夜勤が大変かなと。最初の1日目がとてもきつくて、虫や高いところが苦手で橋梁点検の作業者に乗ったら怖くて、震えていました。もう無理だなと思ったのですが2日目から仕事をし始めたらそっちに集中してどんどん怖いのが気にならなくなりました。出来ることが増えたので、今はそこにやりがいを感じています。

    今後の目標について

    池:今後の目標を教えて下さい。 

    菊池:今の時点で、現場の方が好きなのか、内業の方が好きなのかまだはっきりとはしていませんが現場も2週間行かせて頂き、とても楽しいと思えましたし、内業についても今マニュアルを作成していて楽しさを感じています。仲間同士で、現場の方がいい、内業の方がいいなどみんな感じている部分がありますが、私はまだ半々の気持ちで、正直まだどちらを極めたいというのがみえてきていませんが、今の目標は両方出来るようになる事が目標です。 

    池:最後にオングリットのオススメポイントを教えて下さい。 

    菊池:色んな事をやりたい人、何でも意欲的、挑戦したい人にオススメだと思います。

自分に合うポジションを探しながら日々業務に取り組む姿、とっても素敵です。菊池さん、ありがとうございました!

Recruiting info- 採用情報 -

未経験者積極採用中! テンケン女子活躍中!